ヘレスの雄、死す・・・

毎日欠かさずチェックしているブログの一つである、“志風恭子のフラメンコ最前線”の8月10日の記事には大変驚きました。Moraito Chico(モライート・チーコ)が亡くなったという。享年54歳。昨秋、石井智子フラメンコ舞踊団公演“Magia(マヒア、魔法)”にギタリストとして参加し、帰国直後に癌が発見されたそうです。演奏活動を行いつつ治療に専念されていたようですが、ついに不帰の客となってしまいました。

その若すぎる死はスペインはもとより、日本のフラメンコ界にも大きな衝撃を与えています。

モライートは優れたフラメンコ・ギタリストを輩出した名門の出身です。僕の大好きなManuel Morao (マヌエル・モラオ) はモライートの叔父ですし、父親、息子も優れたギタリストです。

モライートは俗に“ヘレス・スタイル”と呼ばれる、正統的なヘレスのフラメンコを牽引する重要なギタリストでした。派手な演奏スタイルではありませんが、重厚かつ古風(音はモダンですが)な味わいは彼ならではのものでしょう。

彼の素晴らしさは伴奏におけるギタープレイなのですが、ソロも大変味わい深いです。

僕が初めて聴いたモライートのアルバムは“Morao Y Oro”でした。正直に告白すると、Paco De Lucía(パコ・デ・ルシア)を崇拝する僕としてはその“シンプル”な演奏スタイルが初めは受け入れられませんでした。ですが、何度も聴いているうちに病みつきになってしまうのです。それが彼のギターの最大の魅力です。

Tomatito(トマティート)とほぼ同年代(トマティートは2歳年下)ということを考えると、これから更なる円熟を迎える時期であり、やはりこの早世は悔やまれます。合掌。

El Sordera(エル・ソルデーラ)の伴奏をするモライート。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

“Bulerias(ブレリアス)”のソロを演奏するモライート。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2011年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (137)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし