夏→秋の変わり目をハッキリ体感するある現象について

ようやく暑い夏が過ぎ去り、朝晩はめっきり涼しくなってきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでござろうか?体調など崩されておりやせんか?いつ頃からだろう。オイラはとにかく四六時中水分を補給しないと気が済まぬ体質、てゆーか癖がついてしもた。喉が無性に渇くってわけではなく、何だかんだミネラルウォーターを牛飲することが常態化しておりんす。多分、一日トータルで4リットル以上は飲んでいると思う。

だけど、秋冬はちょっと困ることになる。なんでかというと、

“頻尿地獄”

に陥ってまうのよ。

ごみんなさいね・・・。最近シモネッタが多いね。

オイラは未だに新陳代謝が激しく、夏場は過剰摂取した水分があっという間に汗として消化されるんだけど、涼しかったり寒かったりするとあまり汗をかかなくなるし、しかも暑がりなくせに末端冷え性ということもあって頻尿化してしまうのであろう。

結果的に“デトックスW”の効果が高まっているので健康には良いのだけど、たまにお客人から長電話が来て悶絶することもある・・・。一度どうしてもヤバイ時があって、子機を耳に挟んだまま用を足したこともあった。これはさすがに萎えた・・・。

会社のゴミ箱を見ると空にしたペットボトルが3本転がっている。では、これからトイレに行ってまいりますっ!(漏)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*