アーカイブ : 2011年 10月 14日

永劫の螺旋

なぜだか秋になると現代音楽を聴きたくなっちゃう。しかも、バリバリ前衛作品を・・・。なんなんだろうね?なので目下、Anton Webern(アントン・ヴェーベルンWKrzysztof Penderecki(クシシュトフ・ペンデレツキWHans Werner Henze(ハンス・ヴェルナー・ヘンツェWあたりの作品にどっぷり浸っておりまっす。
続きを読む