Cajón

カジョンぢゃないよ。カホンWと読むのぢゃ。カホンはペルー発祥の箱型の打楽器なんだけど、現在ではフラメンコにも欠かせない楽器でござんす。オイラの記憶が正しければ、フラメンコにカホンを導入した最初のアルティスタはPaco De Lucía(パコ・デ・ルシア)のはず。つまり、ここ最近のことなのね。シンプルでありながら、叩き方によって高い音も低い音も出せるので、とても表現力の高い打楽器としてラテン系の音楽には欠かせない楽器でございます。

こんな楽器ね。

カホン

パコ・デ・ルシアのバンド・メンバーとしてお馴染みのRubem Dantas(ルベン・ダンタス)によるカホンの妙技。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

日本にも優秀なパーカッショニストが多くいますが、オイラが今ゾッコンなのは、尊敬する長谷川きよしさんが最も信頼しているパーカッショニスト、仙道さおりさんです。

そのリズム感の素晴らしさは完全にラテン人そのものであり、マジで尊敬していまっす。

凄い・・・。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

長谷川きよしさんの“別れのサンバ”でカホンを演奏する仙道さん。素晴らしすぎまっす。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

はぁ~、カッコエエなぁ・・・。オイラもカホン始めようかなと思っている今日この頃。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*