困った時のジブリ頼み

普段全くギター音楽を聴かない方の前でギターを演奏しなければならなくなった時に困るのがプログラムでござろう。大人の方の場合なら色々な選択肢が考えられるけんど、就学前の子供たちの前で演奏する場合はどうしようか迷う・・・。そんな経験をされた方もいらっしゃろうて。子供たちが好きなものは何であろうか?やはりアニメーションであろう。となればスタジオジブリ作品やディズニー作品は鉄板である。

それらの作品の良質なギター・ソロ・アレンジ楽譜は意外と少ないけんど、決定版はヤマハミュージックメディア“江部賢一・編/ソロ・ギターで弾くスタジオジブリ作品集”に止めを刺すでござろう。オイラも何回かこの楽譜にはお世話になっちょる。

ソロ・ギターで弾くスタジオジブリ作品集

江部賢一先生と言ったら、昔からポピュラーアレンジの名手として知られるギタリストであり、この曲集のアレンジも原曲のイメージを最高度にトランスクリプションなされておらるる。(ちなみにディズニー作品も出版されているぞよ)

初版は随分前に出版されたと思う。で、この曲集は新しいジブリ作品が公開されるごとに曲数が増えていくのが良いっ!現在出版されているものは今年の11月に刊行されたものであるからして、最新作の“コクリコ坂から”まで収録されておる。

また、クラシック・ギタリストの日渡奈那Wさんが演奏するCDまで付属。まさに至れり尽くせりの内容である。せっかくなので収録曲を書いておきやしょうか。

『風の谷のナウシカ』
風の谷のナウシカ(シンボルテーマソング)、風の谷のナウシカ(オープニング)、ナウシカ・レクイエム

『天空の城ラピュタ』
君をのせて

『となりのトトロ』
となりのトトロ、さんぽ、風の通り道

『魔女の宅急便』
海の見える街、やさしさに包まれたなら

『おもひでぽろぽろ』
愛は花・君はその種子(THE ROSE)

『紅の豚』
時には昔の話を

『総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ』
いつでも誰かが

『耳をすませば』
エンゲルス・ツィマー(天使の部屋)、カントリー・ロード(TAKE ME HOME, COUNTRY ROARDS)

『もののけ姫』
アシタカせっ記(せっ記の“せっ”は造字のため表記出来ず・・・)、もののけ姫

『千と千尋の神隠し』
いつも何度でも

『猫の恩返し』
風になる

『ハウルの動く城』
世界の約束、人生のメリーゴーランド

『ゲド戦記』
テルーの唄、時の歌

『崖の上のポニョ』
崖の上のポニョ

『借りぐらしのアリエッティ』
Arrietty’s Song

『コクリコ坂から』
さよならの夏~コクリコ坂から~

出血大サービスで日渡奈那さんの演奏音源(試聴)も付けたる。(“ゲド戦記”まで)

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

と、ここまで書いておきながら、スタジオジブリ作品は“千と千尋の神隠し”以降の作品は1本も観ていない・・・。(瀑布汗)ちなみにオイラが一番好きなジブリ作品は“天空の城ラピュタ”である。

とにかく使える楽譜でございまする。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*