アーカイブ : 2012年 2月 20日

敵討

かつて日本において敵討という復讐を行う制度が存在した。江戸時代には法制化され仇討ちと呼ばれた。無論それは原則として手続きを踏んだ上実行され、基本的に親、兄弟といった尊属に害が及んだ場合に限られたが、人が人を殺める殺人行為が正当化されるという法である。法治国家として機能している現代日本においては当然ながら仇討ちは認められない。
続きを読む