アーカイブ : 2012年 5月 31日

生涯現役について

20代の頃は年間100回ほど演奏会をしていました。30代半ばになったら第一線から退き始めるべきだと思います。若いギタリストにできるだけ席を譲り、若い作曲家に新作発表の場を提供する努力をしてきました。高齢化社会となった日本では“生涯現役”をやたら礼賛する傾向がありますが、若者に譲るべきところは譲っていかなければ社会全体が年老いてしまいます。

続きを読む