El amanecer de una nueva era

遂に日本人フラメンコ・ギタリストによる“新しい時代の幕開け”を垣間見れるかもしれませんぜ、兄弟姉妹!今日、日頃お世話になっているフラメンコ・ギタリストの飯ヶ谷守康先生にご教授いただいたのですが、現在スペインで研鑽を積んでいる徳永健太郎さんと徳永康次郎さんによるデュオ・コンサート(東京デビュー)が9月に行われまっす。恥ずかしながらお二人とも今日初めて知りました・・・。(激汗)

徳永兄弟ライヴ

健太郎さんは1991年生まれの21歳、康次郎さんは1993年生まれの19歳!へ、平成生まれかぁ・・・。

お二人とも中学校を卒業と同時にセビージャの“クリスティーナ・ヘレン・フラメンコ音楽院”にご入学。そして、2009年と2010年の日本フラメンコ協会新人公演奨励賞を兄弟立て続けに受賞という俊英ぶり。

また、健太郎さんは2010年12月にスペインのロペ・デ・ベガ劇場における“Ⅵ Gala Flamenca”に出演され、あのGerardo Núñez(ヘラルド・ヌニェス)に「今最も期待されるギタリスト」として表彰されております。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

いやはや、これは素晴らしいぢゃありませぬかっ!こりゃあ仕事サボってライヴに行くしかあるめぇ。

いずれにしろまだまだお若いお二人ですから、ガンガン我が道を突き進んで欲しいっすね。

  1. うわぁ~スペイン人みたい。私も知らなかったわ~。
    映像みたけど、(セビージャの街にまず反応!笑)スペイン語も上手いし(アンダルシア訛りのとこがいいね!)演奏もいいですね!
    沖仁君のようなギタリスタが日本人にもいるということも凄いなぁと思っていたけど、もはやフラメンコギターにも国境がなくなってきた感じですね。
    ヘラルドに認められてるなんて凄いわ~。

    • Luzia
    • 2012年 6月 23日

    @Angelitaさん
    中学卒業と同時にフラメンコを学びにスペインへ!

    オイラが中学生の頃はそこまでのチャレンジ精神は微塵も無かったなぁ・・・。てゆーか、フラメンコすら知らなかったし・・・。

    凄い時代になったものです。なんとか9月のライヴには行こうと思っております。

    • vanilla
    • 2012年 6月 28日

    Luziaさん、こんにちは^^。

    素敵なギタリストさんのご紹介をありがとうございます。
    こういう方がいらっしゃるのですね~、これから楽しみです。
    私も応援していきますね~^^。

    • Luzia
    • 2012年 6月 28日

    @vanillaさん
    10代でスペインに渡ってフラメンコ修行。いやはやもうあっぱれとしか言えませんね。徳永兄弟にはどんどん自分たちの道を進んでいただきたいです。

  1. トラックバックはまだありません。

*