アーカイブ : 2012年 8月 22日

端んとこちょっと暗いな・・・

以前ご紹介したウルグアイのクラシック・ギタリスト、Jorge Oraison(ホルヘ・オライソン)が演奏するピアソラ作品のみによるCD(ここ)を久しぶりに聴いた。で、なんだか妙に“Jacinto Chiclana(ハシント・チクラーナ)”という作品にグッときてしまい、その発音から超くだらね~オヤジギャグ的タイトルを連想してしもた・・・。すんませんでした・・・。それはさて置き、この作品は実に渋くていい曲なんだわ。
続きを読む