アーカイブ : 2012年 8月 30日

弦と楽器の相性

今日、お客人からなかなか自分の楽器に合ったギター弦が見つからないとのお話がありんした。ギターを弾かれない方にはピンと来ないかもしれませぬが、実際に弦と楽器の相性っていうものがあるのでございます。オイラの場合はどうかというと、昔使っていたConde Hermanos(コンデ・エルマノス)というギターは低音をフランスSavarez(サバレス社)の“CORUM(コラム)”のノーマル・テンション、高音をアメリカD’adario(ダダリオ社)の“Pro-Arte(プロ・アルテ)”ノーマル・テンションという弦を張っておったんだけど、これがベストでござった。
続きを読む