♪上を向いて眠ろう!♪

上を向いて眠ろう!


ただでさえ日曜日は忙しいのに、今日は店の人間がオイラを含めて2人しかいないという状況であり、実際ブログなんて書いているヒマはないのだけど早出をして下書きを書いているという不良社員Luziaです・・・。

で、いつものように秋葉原で山手線に乗り換え。さすがに日曜早朝の電車内はガラガラである。乗車するとたった4人しか乗客がいなかった。

が、4人とも(男3、女1)爆睡しているご様子。しかも全員、

上を向いて眠る人

のように顔を上にあげ、大口を開けて爆睡しているのである。これはなかなかシュールな光景であった。

オイラも電車内で寝ちまうことはあるけど下向き派である。理由は“恥ずかしいから”である。ちなみに女性は可能な限り下向き派でお願いしたい。いろんな意味で・・・。

さて、こんなシュールな光景を見てしまったからには、ポッカリ開いた口の空間を何かに利用出来ないかと妄想遊びするしかあるまい。

  1. 花を活けてみる。一輪挿しは風流なり。
  2. とんかつソース味の“うまい棒”を活けてみる。コーンポタージュ味は不可。
  3. 卒塔婆を立ててみる。
  4. 水を入れて金魚を飼ってみる。めだかもOK!
  5. ↑を釣ってみる。
  6. プチトマトを栽培してみる。
  7. オ○ンダづ○を隣に配してみる。
  8. 両手をほっぺたの横に持ってきて“ムンクの叫び”にしてみる。
  9. 4人を横に並べ&手のひらで口をポンポン叩いて鼓の音を出してみる。
  10. 4人を“ム○デ人間”みたいに繋げてみる。

いつものごとく果てしない妄想の世界へと旅立つLuziaさんなのであった・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*