縁結びの木

ほんと散歩するのに最適な季節になったねぇ。やっぱりオイラは秋が一番好きだわ。ってわけで、久し振りに散歩欲を刺激されたオイラは近場、且つ、芸術的雰囲気を味わえ、尚且つ、ただ歩くだけでホンワカする場所に行きたくなった。それならばお隣の市川に行くしかあるめぇとテクテク歩き出す。金木犀の芳香に鼻腔をくすぐられつつ、オイラ的には過去も現在も一番好きな小径である大門通りに入った。

この通りを歩かれた方はおわかりでせうが、なんとも言えない風情のある通りでございますね。ただ歩くだけで癒されるんだなぁ、これが。市川の真間界隈は万葉集由縁の地ということもあって、大門通り沿いに万葉集の額が飾られておる。

大門通りに飾られている万葉集の額の1枚

で、そのままグングン進んで行くと、赤い欄干が可愛い“継橋”があり、そのどん詰まりに名高い“真間山弘法寺”がござる。

赤い欄干が可愛い継橋。 その傍らに立つ“真間万葉顕彰碑”。 “真間山弘法寺”に至る石段

その継橋と真間山弘法寺の合間にある脇道を右に入ると、これまた名高い“手児奈霊堂”がござる。てか、手児奈霊堂は以前に書いたことがあるんだけど(ここ)、その時にすっかり見落としてしまったものがござった。

“縁結びの木”

でっす。

まぁ、特に物珍しいものではないわけだけど、これを奉納&植樹したのがあの

さだまさしさん

となれば話は別である。

さださんが植樹をした縁結びの木。 その傍らに立つ奉納碑。

木の種類は古くから縁結びの木とされている桂でござんす。さださんが市川に住まわれていたことは有名で、オイラも高校時代に家を見に行ったけ。

Wikipediaの“市川市W”~“出身有名人”&“市川に由縁がある有名人”をご覧いただくとおわかりのように、錚々たる方々がラインナップされちょる。さすが、千葉県随一の文教・住宅都市でござるなぁ。小岩とはエライ違いだ・・・。

この記事をシェアする

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2012年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2021 (201)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし