テレサ・テンの想ひ出

意外かもしれませんが、オイラはテレサ・テンWのファンであります。初めて彼女を見た時はまだ小学生であったけれど、ちょっと恋心を抱いた記憶が。メチャクチャ美人というタイプではないけど、何だか可愛らしいお姉さんって感じで好きだったなぁ。歌もメッチャ上手かったし。母親もファンであった。だからレコード(!)も買ってもらったよ。なので、まさか1995年に42歳という若さで早世された時はショックだったなぁ・・・。

皆様ご存知のとおり、テレサ・テンは台湾出身の歌手でありますが、台湾はもとより中国、日本でも大変人気のあった歌手でしたね。まさにアジアン・ディーヴァです。

“つぐない”“時の流れに身をまかせ”なんか聴くと今でもグッと来てしまう・・・。本当にイイ曲だわ。

さて、オイラは心密かに好きな曲がもう一つあるのです。

“月亮代表我的心”

という曲です。

中国では大変有名な歌で、読みは“ユエリャンダイビャオウオデシン”、日本では“月は我が心”とか“月は私の心”とか“月は何でも知っている”っていうタイトルで知られる名曲で、あのSMAPが2011年の北京公演で歌っていたりします。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

どうです!いい歌でしょ。んでまた、テレサ・テンの歌声が素晴らしい!詩的で甘い恋歌ざんすねぇ。こちらに素晴らしい訳詞が掲載されておりますので、是非お読み下され。

メロディーもとても美しいですね。これギターで弾けたらいいよねぇ。でも、オイラが探した限り、この曲のギターアレンジ譜は出版されておらぬ。たぶん・・・。

今日もこの曲を聴きながらいい夢見よう。

-以下オマケ-

が、なぜかオイラが尊敬するRoland Dyensローラン・ディアンスW)がギターソロにアレンジしていたりする。やっぱすげぇなこの人。あっ、もちろん未出版よ。んで、なぜかオイラはその手稿譜を持っていたりする・・・。

<イントロ終わりから歌の始まり部分>

ローラン・ディアンス編/月は我が心

出処はヒ・ミ・ツ

    • じんじん
    • 2012年 12月 15日

    ふっふっふ。

    私は「我只在乎你」(時の流れに身を任せ)中国語を既にレパートリーにすべく
    練習中です。(^^)v

    「夜の個人練習」で、おねえさんに手ほどきしてもらい、
    まあまあかな?という感じ。

    もっと上手くなってやる~~。

    であであ。

    • Luzia
    • 2012年 12月 15日

    @じんじんさん
    おっ!さすがはじんじんさん。日本語ぢゃなくて中国語で歌おうという、その意気や良し!

  1. トラックバックはまだありません。

*