風炉露華梵(フロロカーボン・・・)

オイラは釣りを全くやらないので疎いのでござんすが、釣りをなさる方は恐らく釣り糸にナイロン、もしくはフロロカーボンをご利用なさっておらるると思われ、そういう意味ではギター弾きも同じような状況であり、ナイロン弦以外にも最近はフロロカーボン弦を使用されている方も多かろうと思われる昨今でござんす。

フロロカーボンのギター弦というとフランスのSabarez(サバレス社)のAlliance(アリアンス)という弦が一般的でござんすね。

サバレス・アリアンス

フロロカーボンの最大の特性は、ナイロンよりも音がくっきりシャープになる点でありんすが、反面、音の反応の良い楽器に張るとキンキンとメタリックな音になってまう。

また、ナイロン弦よりも弦の径が若干細いので、指で触れた時の感触がオイラ的にはちょっとブルー・・・。

なので、オイラはナイロン弦派なのでがんすが、ナイスな利点も“ありあんす”(凹)。ナイロン弦の3弦は太いので、1弦&2弦と比べると音質がちょっとモコモコしちゃうのね。で、3弦にフロロカーボン弦を張ってやると、実にナイスな感じで音質を統一出来まっす。実際、3弦にアリアンスを張っていらっしゃる方は多いのではないでせうか?

でも、やっぱりオイラは3弦もナイロン弦を張っておりんす。理由は前述したとおり、弦の細い感触に馴染めないから。

もう少し太かったら使うんだけどねぇ・・・。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2013年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (19)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (365)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (366)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし