アーカイブ : 2013年 6月 2日

パコ・デ・ルシア初来日時の貴重な写真を発見伝!

Paco de Lucía(パコ・デ・ルシア)が初来日公演を行ったのは1972年(昭和47年であり)、てことはパコ師匠は24歳であり、オイラは小学校低学年の頃であり、ギターはおろか音楽にも全く興味のなかったガキだったのであり、んで一緒に来日したのはパコ師匠のお兄さんであるRamón de Algeciras(ラモン・デ・アルへシーラス)とEnrique de Melchor(エンリケ・デ・メルチョール)であり、でも二人とも近年逝去されてしまい涙を禁じ得ない昨今であります。皆様いかがお過ごしでせうか?
続きを読む