アーカイブ : 2013年 6月

最強スープは何と言っても・・・

味噌汁ぢゃろがいっ!

と、声を大にして叫びたいオイラっす。それくらい味噌汁が好きでっす。でも、この時期・・・。せっかく味噌汁を作っても冷蔵しておかないと直ぐに傷んでまう・・・。うっかり忘れて廃棄する時の罪悪感。皆様も感じたことがござろう。
続きを読む

夜遅く

lack_of_sleep.jpg

続きを読む

音楽の父と言えば・・・

J.S.B.

bach_portrait.jpg

続きを読む

インソムニア

すなわち、

insomnia.jpg

続きを読む

ええ話やなぁ・・・。(号泣)

tango_bravo.jpg

続きを読む

若いって素晴らしい

なぜなら、“あなたに笑いかけたら そよ風がかえってくる だから ひとりでもさみしくない”からである・・・。なんぢゃそりゃっ!あぁ、オイラは取りあえず5歳くらいまで若返ってフラメンコ・ギターを習いたいっ!出来ればスペイン人に!可能ならパコ師匠にっ!というわけで、ここ最近、フラメンコのマエストロ達の若かりし頃の動画を漁っているオイラです。ほんとビバ!インターネット時代!貴重な動画がたくさんあるわいな。
続きを読む

行きつけの床屋さんで驚愕の事実が判明!

関東甲信越地方は平年より10日も早く梅雨入りしたのに全然雨が降らず、それはそれでジメジメしなくてナイスなんだけど、季節感ガン無視っ感じで夏日が続くってのはいかがなものでしょうか?さて、19歳の頃からお世話になっている床屋さんがありまして、つまりウン十年に渡ってお世話になっているわけで、でも、床屋さんは月&火がお休みってわけで、オイラの定休日と重なっているわけで、下手をすると4ヶ月~半年ほと床屋さんに行けず、髪を爆裂させるわけで、最高で8ヶ月も床屋に行けないってこともあり、未だに髪の量がパネェ&剛毛なオイラとしてはこれは切実なる問題なわけですよ、シェケナベイベー!
続きを読む

10,000超

statistics5.jpg

続きを読む

パコ・デ・ルシア初来日時の貴重な写真を発見伝!

Paco de Lucía(パコ・デ・ルシア)が初来日公演を行ったのは1972年(昭和47年であり)、てことはパコ師匠は24歳であり、オイラは小学校低学年の頃であり、ギターはおろか音楽にも全く興味のなかったガキだったのであり、んで一緒に来日したのはパコ師匠のお兄さんであるRamón de Algeciras(ラモン・デ・アルへシーラス)とEnrique de Melchor(エンリケ・デ・メルチョール)であり、でも二人とも近年逝去されてしまい涙を禁じ得ない昨今であります。皆様いかがお過ごしでせうか?
続きを読む

テラヤマスク

昨日、株式会社ポスターハリス・カンパニーさんから映画のポスター&チラシが送られてきたことを書きましたが、いつも必ず何かしらのオマケが入っているの。ボールペンが多いのだけど、今回のオマケは手にとった時に8.7秒ほどフリーズしてしまった。だって・・・。

“テラヤマスク”

だもの・・・。
続きを読む