赤毛のアンではなくアントニオ

Antonio Vivaldi(アントニオ・ヴィヴァルディW)って稀代のメロディーメーカーだと思ふ。どの曲もみんな親しみやすくて美しいもの。ギターでは昔から、バロックものの協奏曲として“協奏曲ニ長調RV93”がよく演奏されちょるね。これもとてもわかりやすい曲でござんす。もちろんこの作品はギター協奏曲ではないっす。原曲はリュートのための作品ね。

“第一楽章冒頭の自筆譜と浄書譜”

vivaldi_rv93.jpg

Diego Cantalupi(ディエゴ・カンタルピ)のリュート・ソロとL’Aura Soave Cremona(ラウラ・ソアーヴェ・クレモナ)による演奏。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

今秋来日予定のクラシック・ギターの巨匠、John Williams(ジョン・ウィリアムス)のギターソロによる演奏。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

今日みたいな蒸し暑い日に聴くと爽やかな気分になるわい。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*