アーカイブ : 2013年 8月 2日

著作権とか版権とか許可をしたとかしないとか、色々と難しい問題が世の中には多々あるものでござんす

権利を守るためのルールっていうものがありまして、それはモノの数だけ存在するわけで、かなり膨大、且つ、細分化されているわけで、そういったことにうるさいメリケンなんかでは、ちょっとした契約のものでも、電話帳くらいの厚さになってしまうらしい。煩雑ではあるけれど、ミスは起こり難くなるでしょうね。今現在なかなか大変なことになっている例の舞台中止騒動なんかも、最初からきっちりと文書によるやり取りがあれば、こんなことにはならなかったと思ふ。
続きを読む