知る人ぞ知るギタリスト・シリーズPart.3~Rafael Catalá

スペインの優れたクラシック・ギタリストであり、作曲家でもあるRafael Catalá (ラファエル・カタラ)。来日公演も行ったこともあり、ソニー・ミュージックから日本盤のCDが2枚リリースされたこともありますので、その名を知る方もいらっしゃるかもしれませぬが、正に知る人ぞ知るギタリストでござんす。音楽評論家の濱田滋郎先生が「スペインの<血>と現代の<知>を併せ持つ俊英ギタリスト」と評されておりますが、その通りだと思ふ。

彼の代表作である“Fantasía(ファンタシア)”という作品を見ても、その非凡な才を感じられるっす。

catala_fantasia.jpg

⑥=Cってのがいいねぇ。現代作品なわけですが、もの凄くセンスがよろし。

もちろん、演奏も素晴らしい!

フラメンコを基調にした作品を演奏するラファエル・カタラ。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

いいねぇ。残念ながらオイラは生演奏は聴いたことがない・・・。また来日してくれんかなぁ。

譜例として載せた“ファンタシア”が収録されちょるよ。

ファンタジア

ファンタジアミュージック

価格¥ 2,592

アーティストカタラ(ラファエル)

クリエーターカタラ(ラファエル), カタラ, ソル, フェレール, パルガ, ブロカ, ジェラルド

発行ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

発売日2004/05/19

カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*