フアン・ファルーがやって来る!

と言っても、オイラはJuan Falú(フアン・ファルー)についてはあまり良く知らなかったりする・・・。彼の叔父であるEduarudo Falú(エドゥアルド・ファルー、1923年-2013。今年の8月に91才でご逝去)は昔良く聴いていたんだけどね。で、フアン・ファルーは自国アルゼンチンではスーパースター並みの人気ギタリストなんだそうです。そんな彼が来年2月に初来日公演を行うそうですぜ!(詳細はココ山岡)

作品もたくさん発表されているのですが、いずれもアルゼンチン音楽に根ざしながらもモダンな響きが用いられたナイスな曲ばかりざんす。

近年、彼の作品をバリバリのクラシック・ギタリストもレパートリーとして演奏、録音をしちょります。例えばVictor Villadangos(ビクトル・ビジャダンゴス)やBerta Rojas(ベルタ・ロハス)が録音したことにより人気が出た“Chacarera Ututa”とか。YouTubeで検索するといろんな人達が演奏しちょる。

<Chacarera Ututa>の冒頭部分>

chacarera_ututa.jpg

フアン・ファルー本人の演奏音源。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

Antonio López Palaciosというギタリストの演奏。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

カッコイイ!

多分、今回を逃したらもう生で聴けないかもしれない・・・。でも、まだオイラの予定が立たない・・・。(黄昏)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*