発生???

occurrence.jpg


こんにちは、オリヴィア・ハッセーWでっす!いえ・・・なんでもありません・・・。

さて、上の電車アナウンスってよく聞きますね。実は今日も朝の出勤途中で聞きました。

いつもなら、「あぁ、これは大変だ。お大事になされよ」と思うだけなのだけど、なぜか今日に限って“発生”という語句に言い知れぬ違和感を感じてしまったのであります。

“急病人が発生”って合っているんだろうか?と思っていろいろサーチしてみたのですが、結構普通に使われているのでおかしくはないのですね。確かに“発生”“物事が起こること”“生じること”っていう意味があるからねぇ・・・。

さっきまで元気だったのに、急に調子が悪くなる要因(=病)が体内に発生するという意味では間違いないね。でも、“急病人が発生”って生物学的ニュアンスだと、“急病人という個体が発生”って感じがして、さながら、人智を超えた細胞分裂が繰り返された結果、“妖怪人間ベム誕生!”みたいなオドロオドロしい感じがしませぬかっ!

あぁ、もう訳わからん・・・。つ~か、オイラ大丈夫か?

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*