思わぬ波及にクリビツテンギョウ

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



業界関係者、友人、知人の多くが、オイラが熱狂的なパコ・ファンという事を知っているからか、励ましの電話やメールを多く寄せて下さいました。Twitterで焼酎を1本空けたなんてことを書いてしまったからかもしれませぬ・・・。この場を借りてお礼申し上げます。

もちろん、パコの逝去は未だにショックではありますが、立ち直りが早いのはオイラの特技でもありまして、酒と涙とともにモヤモヤしていたものは去りました。これもB型気質ゆえか・・・。

一番オイラを慄かせたのは、何と母親が心配メールを送ってきたことでございました。確かに実家にいた頃はガチャガチャと夜遅くまでギターを弾いておりましたし、パコ最高!とか毎日のように叫んでおりましたし、パコの曲は難しくて弾けねぇ~~~!と号泣しておりましたから、よっぽど心配だったのでしょう。

今日、また母親からメールが来まして、更にオイラを慄かせました。

何と機械音痴のはずの母親がいつの間にか“iPad”を購入しておりまして、しかも、昨日からYouTubeでパコの動画を観まくっているというのです・・・。一体どうした???実家にいる時はフラメンコもギターも全く興味が無かったのに・・・。で、“Monaserio de Sal(邦題:モナステリオ)”が最高!とか宣うのである。

1981年8月30日、ドイツのザンクト・ゴアールスハウゼンにおけるスーパー・ギター・トリオ公演での“モナステリオ”の演奏動画。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

確かにこの曲はパコの最高傑作の一つであるけど、なぜこの曲に惹かれたのだろうか?謎すぎる・・・。すかさずメールで問い質すと謎が解けました。

「昔、お兄ちゃんがよく弾いていた曲だから」

とのこと・・・。泣かせるぢゃありませんか。

でも、こんな難しい曲を弾いていただろうか???多分、必死に耳コピしていた時期があったので音源が刷り込まれてしまったのかもしれぬ。

いずれにしろ、母親がパコのギターに興味を持ってくれたことは嬉しい限りでっす!

    • じんじん
    • 2014年 2月 28日

    それは嬉しい事ですね。
    昨日からという事はパコがお母様を彼の音楽に招待したのでは?

    私の母は「歌が好きで合唱に加わってる」事しか分かりませんよ(ToT)。
    一応、音楽好き・歌好きは母の遺伝なんですけどねぇ。

    お母様と好きな事を共有できる、なんと幸せなことでしょう!!

    パコが好きになったお母様に彼の曲をガンガン聞かせてあげましょう。

    パコ、素晴らしい!やってくれるじゃん!

    • Luzia
    • 2014年 2月 28日

    @じんじんさん
    もうですね、ほんとにクリビツテンギョウでありました。メールを読みながら「はぁ~~~~っ?」ってなってしましました・・・。

    母は当然ながら楽器は全く嗜みませんが、歌を歌うことは好きみたいです。もっぱら、演歌専門ですけど・・・。

    そのうち、「フラメンコ・ギターを習いに行こうかしら」なんて言い出すのでしょうか?は、ハハハ・・・。

  1. お母様やるなぁ。
    ちゃんとLuziaさんの弾いていた曲を覚えていらしたというのがすごい!
    母がちゃんとみていますね。
    さすがLuziaさんのお母さんですね。素敵すぎます。

    我が母とはビセンテとのほろ苦い思い出があります。
    亡くなる1か月前にビセンテのコンサートに一緒に行き、それが一緒に外出した最後でした。
    もう歩くのもつらくてオーチャードまでタクシーで往復しました。
    家でCDを聴いていた母はビセンテの「月の小径」を聴きながら「とっても澄み切った音だねぇ」と言っていました。そんな母の誕生日は奇しくもビセンテと同じ3月25日。
    その時のどん底の悲しみから救ってくれたのもビセンテのフラメンコでした。

    フラメンコはすごい。
    Luziaさんのお母様もぜひフラメンコを。演歌がお好きならカンテもいいかも!?

    • Luzia
    • 2014年 3月 1日

    @Angelitaさん
    未だにお兄ちゃんと呼ばれています・・・。Luziaです・・・。

    そうですか。Angelitaさんのお母様とビセンテの間にはそのようなエピソードがおありだったのですね。不思議ですね。

    フラメンコに限らず、音楽がもたらす精神的癒しの力は正に良薬ですね。

  1. トラックバックはまだありません。

*