アーカイブ : 2014年 5月 18日

パコ師匠の遺作、“Canción Andaluza”を聴く

先月末にスペインで発売され、結果的にパコ師匠の遺作となってしまった“Canción Andaluza”。国内盤が出るのが待てずスペインに注文していたCDが昨日届き、早速聴きましたがな。タイトルどおり、アンダルシア地方の古い歌をアレンジした作品でありまして、奇を衒うことなく実にシンプルで、妙に懐かしさを感じるハートフルな音世界でありました。1967年にRicardo Modrego(リカルド・モドレーゴ)とのデュオで“Canciones Andaluzas Para Dos Guitarras”というアルバムが発表されていますが、ダブっている曲はありませぬ。
続きを読む