メスキータでギター!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



はい、パコ師匠の有名な動画ですから既にご覧になられた方も多いでせう。曲はパコ師匠の最高傑作、“Sirocco(邦題:シロッコ~熱風)”に収録されている、これまた傑作のアレグリアスである“La Barrosa(邦題:ラ・バローサ)”でござんす。

場所はCatedral de Santa María de Córdoba(コルドバの聖マリア大聖堂)の有名なメスキータWざんす。実に美しい!ここでギターが弾けたらさぞ気持ちいよいだろうなぁ。

実はこの動画の音源は実際の演奏のものではありませぬ。前述のアルバムの音源ざんす。もちろん、パコ師匠はこの撮影では実際に演奏していますが、音源に合わせているんだねぇ。まぁ、PVだからね。でも、どうせなら実際の演奏音源を使って欲しかったなぁ。

多分メスキータは響きが良すぎ=残響が多すぎて音源として使えなかったのではなかろうか?まぁ、あくまでも想像でしかないんだけどね・・・。

でも、木ペグのギターを弾くパコ師匠の動画って珍しいので良しっ!

  1. メスキータいいよね。
    内部も素敵だけど、オレンジのパティオも大好き。
    Luzia君もパコさまの足跡をたどる旅などいかが?
    聖地アルヘシラスは行かなくちゃね!

    • Luzia
    • 2014年 5月 13日

    @Angelitaさん
    メスキータ。本当に美しいですよね。あぁ、アルヘシラス。本当の意味で聖地になってしまったので、マジで行きたいっす。

  1. トラックバックはまだありません。

*