誰もやらないのならオイラがやってみようか!

ヴァイオリン属、その他多くの弦楽器系民族楽器においてもフレットが無い楽器が結構ありますな。なので、フレットレス・ギターがあってもよいね。試みにFretless Guitarでググってみると、とても多くの情報を得られやす。クラシック・ギターの世界でも音のビリつきを完全に排除したいと思った大巨匠Narciso Yepes(ナルシソ・イエペスW)が一時、真剣にフレットレス・ギターの製作を考えたことがあったそうでがんす。結局実現に至らなかったのでありますが、冷静に考えると困難な壁があるわけで・・・。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

実に見事なフレットレス・ギターでの演奏でございます。

最初のエレクトリック・ギターの方はよくわからんのですが、2番めのアコギは確かにフレットが無いのでありますが、フレットの跡のようなものが見えます。通常のギターからフレットを抜いた跡なのか、ポジション確保のための目印として付けられたものなのかは不明・・・。いずれにしても、このようなタイプのギター音楽には全く問題無く演奏出来そうでナイス!

では、クラシック、フラメンコ、ボサ・ノヴァのようなナイロン弦を使用したギター音楽ではどうなんだろう?これはかなり難しいのではなかろうか?

スケール(音階)は何とかなりそうだけど、ポリフォニックな音楽とか、複雑なコードとかは押さえるのが困難になってしまうような気がしまんねん。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

やっぱり、こういうタイプの音楽向きなのかねぇ・・・。

また、素人考えではありまするが、フレットが無いとネックが過度に反ってしまいそうな気がするのねん。なぜなら、フレットがキツく打ち込まれていることで、少なくともクラシック・ギターやフラメンコ・ギターは余程の悪環境(高温多湿など)に置かない限りネックは過度に反らないようになるのだから。まぁ、ロッドを埋め込めば大丈夫かもしれんけど、楽器が重くなっちゃうしねぇ・・・。

てな感じで、フレットレス・ギターを思い浮かべても、なかなか実行に移せないのはやはり演奏の困難さなのであろう。が、もし、自在に操れたら、新しいフラメンコ・ギター音楽を作れるかもしれない!

よし!オイラがやったる!目指せ日本発のレジェンド・フラメンコ・ギタリスト!パコ師匠を超えたるわっ!

つ~か、普通のギターもちゃんと弾けないのにねぇ・・・。(凹)

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

  1. じんじん

    >最初のエレクトリック・ギターの方はよくわからんのですが

    ギタマガで野呂一生さんの試奏レポを読んだ私が記憶の糸をたどってフォローします。
    フレットのあるべき場所に線が引かれて目印としておりました。

    私は「フレットレスならヴァイオリンやチェロのように線無しでやらんかい!
    偽者ぢゃないか!」と密かに憤慨しておりやした。

    フレットも弦のテンションや音質に大きく関係すると知ったのは、ず~っと後でした^^;;;;

    私も何本か所有してますが完全に宝の持ち腐れと化してます。とほほ。

  2. Luzia

    @じんじんさん
    えっ!じんじんさん、フレットレス・ギターをお持ちなんね!ゴイスー!

    フレットがある、無いはそれなりに意味があるのでしょうね。ギターのような撥弦楽器はやっぱりフレットがあった方がいいのかもしれませぬ。

  3. じんじん

    あ”、フレットレスぢゃなくてノーマルっす。
    後から見たら判り難い表現だった。

    ごめんなさい。

  4. Luzia

    @じんじんさん
    >あ”、フレットレスぢゃなくてノーマルっす。

    かび~ん・・・。

*

2014年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (23)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (365)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (366)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし