また割ってもうた・・・

オイラは爪を削る時にBlažek(ブラジェク)のガラス製ヤスリで形と長さを決め、最後にタミヤのフィニッシングペーパー P2000番で仕上げるというパターンなんだけども、ガラスは落とすと割れるのねん。これまで3本も割ってもうた・・・。で、ついこの間、4本目も割ってもうた・・・。オイラって本当にダメダメだねぇ・・・。ガラス製ヤスリは滑らかに削れるのでギター弾きにとって大変重宝ざんす。金属製と違って洗ったり、熱湯消毒も出来るので衛生的だしね。で、また購入することにしたのだけど、今回は別のメーカーのものにしてみた。

Mont Bleu(モンブル)という、ブラジェクと同じチェコ製でんがな。

mont_bleu_glass_file.jpg

これがなかなか良い。持ち手のほうが荒く、先端に行くにしたがって細かくなっているのねん。荒い方は使わんので、もっぱら先端の方だけを使っているのだけど、後でペーパーで整えなくてもいいくらい目が細かいのでナイス!

今回は敢えてケース一体型のものを購入したのだけど、色んなタイプのものがあるので、興味のある方は好みのものを選ばれるが良かろう。スワロフスキー付ってのもあるよ。

mont_bleu_glass_file_with_swarovski.jpg

超ぉ~可愛いいんですけどぉ~。こっちにすれば良かったかなぁ・・・。

    • じんじん
    • 2014年 6月 26日

    私は100均のプラ製ブリーフケースをよく踏み割っちゃいます。
    だらしないのが原因なんですが(凹)。
    大きさ厚さとも楽譜入れてレッスン行くのに丁度いいんです。
    しかも声楽・男声合唱・混声合唱と3つあるので3個持ち。

    その度に買いに行く情けなさと言ったら・・・・・

    • Luzia
    • 2014年 6月 26日

    @じんじんさん
    100均のブリーフケース。確かに楽譜を入れるのにちょうどいいですね。3個持ちですか。結構大変ですね。

    いやいや、形あるものはいずれ壊れるもの。そして、ガラスは割れるもの。今度こそ割らないように気をつけます。

  1. トラックバックはまだありません。

*