目前で無呼吸はご勘弁願いたい・・・

こんばんは、レディオ・ガ・ガです。以前に似たタイトルで記事を書いたことがあるんですが、ほんと皆さんお身体には十分気をつけていただきたいものです。今日は公休だったので、ダラダラと過ごしておったのですが、雑用のためある場所に赴いて用事を済ませ、後はお家に帰るだけとなった某始発某駅で電車の発車を待っておりました。で、オイラと対面の席にかなり太ったオヤジがお座りあそばしました。で、ものの1分ほどで爆睡されたご様子。

あんた、どんだけ眠いんだよっ!

と内心思いつつ、オイラはようやく電子書籍化された逢坂剛Wさんの傑作、「カディスの赤い星W」を読み耽っておった。

が、凄いのである・・・。

鼾が・・・。

爆音なのである・・・。かなりの・・・。オイラばかりでなく、乗り合わせた人のほとんどが苦笑・・・。まぁね、こんなことでいちいち目くじらを立てるのも大人げないし、とにかくオイラは物語の世界に没入することにした。でも、

集中できねぇっ!

悶々としつつ読書を続けていたら、ピタっ!と鼾が止まった。その30秒後、

んんん、バァ~。

とか言ってハァハァしている爆睡男。

睡眠時無呼吸症候群Wかよっ!

と心の中でツッコミを入れるオイラ・・・。

もうダメです。気になって気になって読書どころではないわ・・・。小岩駅に着く間に5回も睡眠時無呼吸症候群と思われる状態になっておった。大丈夫かこの人?

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*