ピアノ・ソロで“Zyryab(シルヤブ)”!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



昨日の記事でパコ師匠の1990年発表のアルバム、“Zyryab(シルヤブ)”についてちょっとだけ触れたので就寝前、久し振りにじっくり聴いてみました。

このアルバムは大傑作“Sicoro(シロコ)”の後に出たアルバムなんですが、“シロコ”がギリギリまで張り詰めた音世界だったのに対し、“シルヤブ”は全体的にリラックスした感じの印象がありまっす。

とは言っても、昨日書いたようにSabicas(サビーカス)に捧げた“Tio Sabas(サバスおじさん)”のようにシリアスな作品も入っているんですが、このアルバムの目玉はなんと言ってもアルバム・タイトル曲である“Zyryab(シルヤブ)”にChick Coreaチック・コリアW)が参加していることでがんす。

これは全くの私見なんですが、この曲の元ネタはChick CoreaJohn McLaughlinジョン・マクラフリンW)の“Meeting Of The Spirits(ミーティング・オブ・ザ・スピリッツ)”ではないかと思いまっす。

スーパー・ギター・トリオによる“ミーティング・オブ・ザ・スピリッツ”の演奏動画。つ~か、みんな若っ!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

それはさておき、冒頭のピアノ・ソロによる“シルヤブ”。なかなかカッコイイっすね!オイラ、ピアノは全く弾けないので尊敬しまっす!こんなふうに弾けたらさぞ気持ち良かろうなぁ。

パコ師匠本人も、この曲の発表後は必ずと言っていいほどライブで演奏していましたね。とってもドラマティック&スリリングな作品ですからインプロもノリノリになれるのでしょうね。

さてさて、せっかくですからオリジナル音源と数あるライブ演奏動画の中から2つ厳選してみました。どうぞお楽しみくだされ。

アルバム音源。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

José Maria Bandera(ホセ・マリア・バンデーラ)、Juan Manuel Cañizares(フアン・マヌエル・カニサレス)とのトリオでの演奏動画。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

2012年、バンドでの演奏動画。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

  1. やっぱりパコの曲はピアノで演っても素晴らしい!
    シルヤブもほんとしっくり来ますね♫
    おっしゃる通りシルヤブはマクラフリンのMoSから来ていると思います。
    リフとテーマだけでアドリブ中心のMoSをパコはよりしっかり楽曲として仕上げてますね。
    作曲や編曲にも優れている!さすがパコ!!

    • Luzia
    • 2015年 3月 12日

    @アルパコさん
    もともとピアノがフューチャーされた作品でもあるので、ピアノ・ソロでも違和感は無いですね。

    パコの音感覚はかなり鋭く、他の人の作品からインスパイアされたものを自分のものとして昇華する能力にもの凄く長けていると思います。今回動画は貼らなかったのですけど、アル・ディ・メオラ、ジョン・マクラフリンとの後年のスーパー・ギター・トリオで“シルヤブ”を弾いていて面白かったです。

  1. トラックバックはまだありません。

*