ウォーキング・オン・ザ・ウォーター

こんにちは、広瀬すずです。今日のブログタイトル、Deep Purple(ディープ・パープルW)のSmoke on the Water(スモーク・オン・ザ・ウォーターW)みたいざんすね。これはアメリカのギタリスト作曲家、Larry Cooperman(ラリー・クーパーマン)という人のギターソロ作品のタイトルでございまして、なかなかナイスな曲なんざんすよ。日本では福田進一さんが録音しているのでご存知の方も多いかと。⑥=Cという変則チューニング作品でっす。

ラリー・クーパーマン自身の演奏音源。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

冒頭部分は頌歌を連想させる美しい響きが特徴的で、以降は少しずつコードが変化する同一アルペジョのパッセージになっていて、タイトルどおりまさに水上を歩行しているような浮遊感を感じさせますね。

<冒頭>

cooperman_walking1.jpg

<印象的なアルペジョのパッセージ>

cooperman_walking2.jpg

環境音楽風でもあるかしらん。相変わらず肩こり~ぬなLuziaオヂさん的には大変癒される曲ざんす。

“ウォーキング・オン・ザ・ウォーター”が収録されちょるよ。(本日現在、残り1枚だってさ)

アクアレル

アクアレルミュージック

価格¥ 3,146

アーティスト福田進一

クリエーター福田進一, ゲーラ, 渡辺香津美, 渡辺香津美, 中村八大, タウナー, アサド, ショーター, クーパーマン, メセニー

発行ビクターエンタテインメント

発売日1995/09/20

カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*