2台チェロで“Impetu”!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



こんにちは、相変わらずお盆休みなど関係なく仕事中&ほとんど開店休業中な不憫極まりないLuziaでっす。

さて、冒頭の動画。Mario Escudero(マリオ・エスクデーロ、1928-2004)大先生の超傑作ブレリア、“Impetu(インペトゥ)”の2台チェロによる演奏ざんす。編曲はドイツのチェリストであり、作曲家&編曲家としても名高いWerner Thomas-Mifune(ヴェルナー・トーマス=ミフネ)氏によるものでっす。

オイラ、チェロの音色が大好きなんでっすけど、いやはや、超かっけぇ~っすねぇ。ギター演奏と比較しても遜色なし。ちなみにマリオ大先生自身の演奏とパコ師匠の演奏動画もどうぞ。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

(・∀・)イイ!!

で、ヴェルナー・トーマス=ミフネ先生はこの他にもなんとパコ師匠の“El Temple(邦題:エル・テンプル)”や、“Cepa Andaluza(邦題:アンダルシアの根を求めて)”といったブレリアもチェロにアレンジしちょる!残念ながら演奏動画はないっすけど・・・。

楽譜はドイツのEdition Kunzelmannというところから出版されちょる。小田和正、もとい、オフコース、もとい、もちろん、“Impetu(インペトゥ)”も出版されちょる。ムイ・ビエン!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*