La guitarra vuela. Soñando a Paco de Lucia

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



アルパコさんのブログで今日知ったのでありますが、(オイラはホントにパコ・アニアなんだろうか?)“第13回ラテンビート映画祭”で“La guitarra vuela. Soñando a Paco de Lucia(邦題:旅するギター~パコ・デ・ルシアの面影を探して~)”というドキュメンタリー映画が公開されよります。

内容は

2014年に急逝したフラメンコ・ギターの星パコ・デ・ルシア。彼が生前にデザインした唯一のギター「ラ・マエストロ」が、世界9か国・12の都市、3万キロを旅して回る。ブラジルではカエターノ・ヴェローゾやカルリーニョス・ブラウンが、アルゼンチンではルイス・サリナスが「ラ・マエストロ」を手に取り、パコの故郷スペインではアレハンドロ・サンスが「ラ・マエストロ」の音色にのせて歌を奏でる。また「ラ・マエストロ」は庶民が暮らす町の一角にある小さなバーも訪れる…。音楽を愛する人々が、パコの魂が宿ったギターを通して彼の音楽を懐古する音楽ドキュメンタリー。

パコ師匠がデザインした「ラ・マエストロ」のヘッドのデザインが変わっていて素敵!

  1. あ、Luziaさん知ってるかと思って連絡しませんでした(^^ゞ
    この映画は恭子さんが字幕の訳をされていて、読んでみてほしいとのことで、実はもう自宅で観てしまいました。でもそんなこともあり、ラテンビートの上映には柴又の姉さんと一緒に行く予定です。もうチケット買っちゃいました。トマちゃんもちょっぴり出てきますよ。

    • Luzia
    • 2016年 10月 4日

    @Angelitaさん
    全然知りませんでした・・・。(大汗)

    トレイラーでトマちゃんの演奏が少しあって萌えました。志風さんが字幕を担当されているのですね。ムイ・ビエン!

  2. ブログの紹介までありがとうございます!いえいえパコマニアは正真正銘Luzia さんです!このブログでどれだけ、パコを始め多くのギタリストの情報を得たことか。これからもマニアな情報よろしくお願いします。しかし、このギターの弾き心地や音色どんなものか、触って見たいですね〜♫

    • Luzia
    • 2016年 10月 6日

    @アルパコさん
    >このギターの弾き心地や音色どんなものか、触って見たいですね〜♫
    弾いてみたいでっす!パコ師匠は良い意味でかなり神経質な方でしたので、色々細かい部分まで製作上の指示が出ているかもしれません。あぁ、弾いてみたい・・・。

  3. バルト9で観てきましたよ。
    そしてこのギターはただ今来日中。
    映画祭の上映の後で沖仁さんが演奏するという嬉しいおまけつきでした。
    チックコリアのスペイン、オリジナルのブレリアと他1曲の計3曲を引きました。
    なんとなく大事なギターだからか遠慮がちに演奏していたような気がしました。

    • Luzia
    • 2016年 10月 17日

    @Angelitaさん
    >そしてこのギターはただ今来日中。映画祭の上映の後で沖仁さんが演奏するという嬉しいおまけつきでした。

    な、何ですとぉ~~~っ!な、なぜオイラに依頼が来ないのだっ!(おいおい)
    いいなぁ~、弾いて見たいなぁ・・・。

  1. トラックバックはまだありません。

*