知る人ぞ知るギタリスト・シリーズPart.17~Lily Afshar

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


こんにちは、師走忙人です。

皆さん、大変ですよ!何ともう12月ですよ!1ヶ月後は2017年元旦ですよ!あ~あ~あ”ぁ~~~~~~~~っ!
ナンテコッタイっ!

さて先日、電話であるお客人から「なんか中近東っぽい感じのギター曲の楽譜ってないかね?」と質問され、心の中で「っぽいってどういうこと・・・」と思いつつ脳内の楽譜書庫をサーチするも、出てくるのはこのブログでも書いたことがあるイタリアのギタリスト作曲家、Calro Domeniconiカルロ・ドメニコーニW)の“Koyunbaba(コユンババ)”とか、“Variationen über ein anatolisches Volkslied (アナトリア民謡による変奏曲)”ぐらいで、一応この2曲をご紹介したら既にお持ちのことだった・・・。

楽譜の知識については若干自負っているオイラとしては、この要望に答えられぬのは屈辱である。で、ちょっと調べてみて折り返しご連絡する旨を伝えたのであった。

で、様々なサーチをした結果、これはナイス!と思ったのが冒頭の動画でギターを演奏するイラン出身の女流ギタリスト、Lily Afshar(リリー・アフシャール)の作曲(編曲)による“Five Popular Persian Ballads(5つの有名なペルシャのバラード)”っちゅう曲ぢゃ。

“Gol-E-Gandome”、“Dareneh Jaan/ Aziz Joon”、“Leila-Leila”、“Jaan-E-Maryam”、“Lala-Ee”という5曲が1冊で出版されちょる。冒頭の動画は2曲目っす。

afshar_persian.jpg

5曲ともなかなか良い作品でっすね。リリーさんのお名前は存じ上げておったのだけど、すっかり忘れておった・・・。(反省)お名前から察するにリリーさんは“アフシャール朝W”と何らかの繋がりがあるのだろうか?

つ~わけで、件のお客人にこの作品のことをお知らせしたら、これは持っていないとのこと。めでたくご注文ということに相成ったわい。

楽譜はメリケンのMel Bayというところから出版されちょりまっす。(ダウンロード版&製本版)興味のある方はどうぞ!

この記事をシェアする

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2016年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2021 (38)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし