小岩駅前某大手スーパーのトイレの個室から生まれた悲哀

昨年の6月28日の記事で長年愛用していた電子書籍端末をSonyの“Reader”からAmazonの“Kindle Voyage”に乗り換えた事を書いたのですが(ココ山岡)、1年も経たぬうちに紛失してモーターヘッド・・・。全てはワタクシの不注意であり、日常生活における習慣のなせるわざであり、したがって昨日より自己嫌悪に陥っているのでありんす・・・。

タイトルに小岩駅前某スーパーなどと白々しい事を書いておりますが、昨日は休日だったのでここで買い物をし、そろそろ帰ろうとした時にまたまた大がしたくなり(毎度毎度の尾籠なお話しで恐縮っす・・・)、何度かこのブログで書いたようにオイラの肛門括約筋は相変わらず根性無しなので、速攻でトイレに向かったのであった。

で、自宅はもちろんのこと公共のトイレであろうがなかろうが、オイラは本を読みながらリラックスした状態で大をいたすのが常でありまっす。なので昨日もKindle片手に事をいたし、排便後の一連の行為を実行するためにKindleをトイレットペーパーホルダーの上に置いたのであった。

そして、帰宅。が、皆様のご想像のとおり、Kindleはトイレットペーパーホルダーに置きっ放しなのであった・・・。

ガッデームっ!

急いでイトーヨーカドー(あ、書いちまった・・・)に戻り個室を除くと、Kindleは消えていた・・・。お店の人に落とし物の届けがないか確認したのでありんすが、届いていないとの事・・・。まぁ、恐らく出てくることはあるまいと諦めたオイラは再び家に向かったのであった。

ええと、白状いたしまっす。

“Reader”から“Kindle”に乗り換えた理由として前述の昨年6月28日の記事中に「“Reader”の将来的な事を考えると今のうちに乗り換えた方がええやろという結論に達したわけっす」と書き、それは確かに間違いはないのでありんすが、そのきっかけは“Reader”も今回と同じように紛失したからでありまっす・・・。しかも、同じスーパー&同じ個室で・・・。

同じ過ちを2度繰り返すのは人間として堕落の極みでありますろう・・・。もはや切腹ものである・・・。

という訳で、久しぶりに紙の本を読んでおります。やっぱり良い手触りだなぁ・・・。何だか3度めの過ちを犯してしまいそうなので、このまま紙の本に戻ろうかなと0.11秒ほど考えたのも束の間、新規にKindleを注文してしまったワタクシはゲスの極みでござんす・・・。オユルシクダサイ・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*