まんどくせーからグリッサンドでスラーしたるわ!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



こんにちは、何だか今日は来客が多かったり、楽器が売れまくったり(それはそれで良いのだが・・・)してバタバタし、お店の階段を行ったり来たりしている時に右中指付け根を突起物にしたたかに打ち付けてしまい、ただいま出血大サービス中でっす・・・。

さて、冒頭の動画はこれまでにも何回かこのブログに挙げたことのあるパコ師匠のナイスなサパテアード、“Percusión Flamenca(邦題:フラメンコの衝撃)”ざます。この頃のパコ師匠は必ずと言っていいほどライヴでこの曲を演奏しているはずなんですが、動画はこれしかない・・・。

オイラはこの曲が昔から大好きで、気が向くと今でも良く弾くんですけど、これまで何度もこの動画を観ているにも関わらず運指的に初めて気づいた部分があるっす。それは冒頭近くとエンディング近くに出てくるファルセータでございまっす。

zapateado_paco1.jpg

この曲を弾いたことがある方は恐らく上の楽譜の運指で弾かれると思ふ。が、パコ師匠の動画をよぉ~~~く観ると、下の楽譜のような運指で弾いちょる。

zapateado_paco2.jpg

スラーの部分をどう観てもグリッサンドしちょるがな。多分、上の運指だと3指(左薬指)がクロスフィンガーになってしまってまんどくせーっ!と思ったのだろうか?いや、グリッサンドでもクロスフィンガーか・・・。ただ単に4指(左小指)を使いたくなかったのかな・・・。

実際に弾いてみると、グリッサンドの運指の方が弾きやすいかも。興味のある方はお試し下さい。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*