アーカイブ : 2017年 7月 6日

変則チューニングの譜読みは難しくないと思ふ(たぶん・・・)

先日ご来店くだすったお客人は純然たるアマチュアのギター弾きの方でいらっしゃいましたが、楽器試奏を希望されて10分くらいお店で弾きまくっておられた。これがまたプロも舌を巻くんぢゃねぇか?っていうくらい大変お上手で、その後、ギター談義に花を咲かせたのでございますが、途中で変則チューニングのギター作品の話になり、お客人曰く「⑥=Dとか⑥=D&⑤=Gとかはいいんですけど、過激な変則チューニングを用いた曲は譜読みが難しい、てゆ~か、面倒くさいので弾きません」と宣われたのであった。その時、オイラは正直にこう思った。
続きを読む