私の優しいハープ

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



ちなみにオイラは宇宙一優しい男である。(メイビー・・・)

さて、冒頭の動画はアイルランド民謡の“My Gentle Harp(私の優しいハープ)”という曲でありまっす。が、ほとんどの方はこれって“ロンドンデリー・エア(ロンドンデリーの歌W)”ぢゃね?もしくは“ダニー・ボーイW”ぢゃね?と思わるるでありんしょう。

それは間違いないんだねぇ。同じ曲だから・・・。この曲、実はとってもややこしい・・・。歌詞の違いで曲名が変わっちゃうのね。通説では100以上の歌詞が作られたそうで、現在まで知られている有名な歌詞は数えるほどしかないらしい。詳細はWikiをご覧くだされ。

で、“私の優しいハープ”というタイトルで歌詞を付けたのはアイルランドの国民的詩人、“Thomas Moore(トーマス・ムーア 1779-1852)”という方でありんす。

いずれにしろ、すんごく美しい曲でありんす。ちなみにギター・アレンジも当然ながら星の数ほどあり、が、そのほとんどは“ロンドンデリー・エア(ロンドンデリーの歌)”、“ダニーボーイ”のタイトルでありますな。

オイラが知る限り、“私の優しいハープ”というタイトルでギターソロ・アレンジとして出版されているのは香港出身のギタリスト、Gerald Garcia(ジェラルド・ガルシア)のものが唯一かと思わるる。ちなみにジェラルドさんはオックスフォード大学で化学を専攻していたというインテリなんですが、あのクラシック・ギターの巨匠、John Williams(ジョン・ウィリアムス)の助言でギタリストに転向したという変わり種でござんす。

my_gentle_harp_garcia.jpg

David Russellデイヴィット・ラッセルW)先生も愛奏されちょる。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

これはすんごく良いアレンジだと思いまっす。興味のある方はジェラルドさんのサイトから楽譜が購入出来まっす。(PDFファイルでDL。Score & Notes → Scores for sale → Three Irish Melodies)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*