哀愁の赤ちょうちん

昨日、コインランドリーに行って乾燥機に洗濯物をブチ込み稼働させ、いつものように読書を始めたら「カラン、カラン・・・」という音がするので???と思ったのだが、服のボタンがドラムに当たっているのであろうと思ってそのまま続行。30分後、洗濯物を取り出すと服やらシーツやらに赤やら青やら黒やらの色が付いておった・・・。なんと、見覚えのない“3色ボールペン”が乾燥機に混入しておったのであった・・・。恐らくオイラの前に使用した輩のものなのであろう・・・。ブッ飛ばす!

さて、オイラの自宅近く、つまりJR小岩駅から徒歩十数分の距離にあり、決して駅から近くない場所に昔っからあるすんげぇ~味わい深いレトロな赤ちょうちんがあるのでっす。それは、

“銚子屋”

choushiya.jpg

でござんす。

帰宅途上にあるのでほぼ毎日このお店の前を通るので気にはなっていたのだけど、オイラは一度も入ったことがない・・・。てゆ~か、根が小心者なのでなかなか一見客として入る勇気が無い・・・。

食べログやここに行かれた方のブログを読むと、なんと朝8時から夜の9時過ぎまで営業しておる!ゴイスー!さすが小岩である。

小岩駅周辺の超絶ディープな空間も良いのだけど、町外れの赤ちょうちんを堪能してみたい方は是非どうぞ。つ~か、オイラも行けよっ!

東京都江戸川区北小岩2-19-6
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*