シャブが・・・Part 5(遂にシャブに変わるブツをゲットか?)

止められないんです・・・。相変わらず・・・。あれからも更に色々と試したんですが、結局シャブに戻ってしまいました・・・。やっぱり使ってみるとシャブが一番気持ちイイのです。しょうがないのです・・・。相性が良いとしか言えないのです・・・。もう廃人です・・・。でも、またまたまたまた新しいブツを発見してしまい我慢出来ずに試してしまいました・・・。こ、こ、これは結構いいかもっ!遂にようやくシャブから卒業出来るかもっ!

はいはいはいはいはいはいはいはいはい。例によってカポタストの話ですよ。

こんにちは、シャブ・カポ・ジャンキーのLuziaでっす。という訳で、相変わらず“シャブ・カポ”のアルミ製のものを普段は愛用しちょるオイラです。

shubb_capo_lite.jpg

やっぱり、アルミ製のシャブ・カポは木製カポ並の軽さなので一番しっくりくるのでござんす。

が、遂にあの“G7th Capos”からウルトラ軽量のクラシック&フラメンコ・ギター用のカポが発売されたがな。

G7th UltraLight Capo Black

g7th_ultraLight_capo.jpg

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

動画はアコギ用でっすが、ギミックは同じでござんす。で、何がゴイスーって重さでっす。シャブ・カポのアルミも20gと超軽いんですけど、G7thウルトラライト・カポはなんと

10g弱!

昔、出先にカポを持っていくのを忘れて割り箸と輪ゴムでカポの代用をしたことがありんす。こんな感じね。(Yahoo!知恵袋から写真を拝借)

waribashicapo.jpg

ほぼ、これと同等くらいの重さではなかろうか?

若干装着がメンドイ感じもするのでっすが(この部分はシャブの方がナイス)、まぁ、こんなもんぢゃねぇでしょうか。価格も税別で¥1,500っつう安さだし。つ~わけで、しばらくはシャブとG7thでトリップしたいと思ふ。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*