悲喜交交な日々

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



僕らの世代(昭和40年代生まれ)が子供の頃、西城秀樹さんの存在は常に「カッコよくて、歌がメッチャ上手いお兄さん」であり、やっぱり今回の訃報は大変ショックでありました。各局の訃報報道で久し振りに当時の歌をたくさん聴きましたが、やっぱり間違いなく「カッコよくて、歌がメッチャ上手いお兄さん」でした。合掌。

そんなわけでこの数日はちょっと落ち込んでおりましたが、とは言え、その間に日々は悲ばかりでなく喜にも溢れているわけであり、例えば藤井聡太さんが史上最年少で七段に昇格!、是枝裕和監督の“万引き家族”が第71回カンヌ映画祭において最高賞であるパルムドールを受賞!といったニュースには心躍り、救われる気持ちになりました。

悲喜交交。それが人生なのでありましょう。と、1年の内、数少ない超真面目モードなLuziaさんなのであった・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*