さくらももこさんの事

昨夜、ニュース速報でさくらももこさんの訃報を知って大変驚き、且つ、悲しみに打ちひしがれてしまいました・・・。この愚ブログを始めたのが2009年7月20日で、7月23日に第4回目の投稿として、さくらももこさんがうちのお店にご来店された顛末を“まるちゃんがやって来た”という記事にいたしました。あれだけ著名な方なのに、基本的に表舞台にお顔を出されないさくらさんに生で2回もお会いすることが出来たのは、今思えば大変貴重な体験でございました。

実際に楽器をお買い上げいただいたのは1999年なので20年近く経っているのですけど、昨日のことのようによく覚えております。とにかく、さくらさんは大変礼儀正しくて、こちらが恐縮してしまうほど腰が低くてびっくりしました。

実はさくらさんと私は同級(=同い年)です。確かに53歳で身罷るのは高齢化社会と言われる現代では若すぎますが、不惑の40代を経て、知命の50代ですからね。何かしらの体調不良や深刻な病に罹患してもおかしくない年頃ではあります。

でもやっぱり、同年代が逝くというのは切ないものです・・・。心よりご冥福をお祈りいたします。合掌。

    • じんじん
    • 2018年 8月 31日

    さくらさんの急逝、悲しいですね。

    さくらさんが購入される楽器について、Luziaさんとあれこれ談義したのは今でも良く覚えています。

    年齢を重ねて訃報の知らせが堪えるようになってきました。

    とは言え自分の生活パターンは変えられないです。とほほ。

    • Luzia
    • 2018年 9月 1日

    @じんじんさん
    同い年ということもあってか、意外なほどさくらももこさんロスな気分が続いております。

    今月、生まれて初めて人間ドックを受診するのですが、暴飲暴食の日々を送っているのでちょっとビビってます・・・。

  1. トラックバックはまだありません。

*