“愛の歌”を一人で奏でる男

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality



こんにちは、“ミステリアス・ガール”が“味噌照り焼きガーリック”に聞こえてしまう永遠の空耳スト、Luziaです。今日はこれから、某偉大なギタリストをお招きして約1年ぶりにワークショップを開催いたしまっす。

で、いつものようにYouTubeを検索しておりましたら、パコ師匠のあの美しい“Canción de amor(愛の歌)”を完全ギターソロで演奏されちょる方がいらっした。(冒頭の動画ね)

演奏者はウクライナ出身のギタリスト、Dmitry Kushnirov(ディミトゥリ・クシュニロフ?)っていう方でっす。

ごみんなさい・・・。全然知らないギタリストっす・・・。でも、大変美しい演奏をなさる。オイラはスルーしましたが、このアレンジ譜は彼のサイトで購入出来よりまっすよ。

基本的にクラシック・ギタリストのようなのですが、サイトで販売されているアレンジ譜はほとんどがジャズの作品でっす。興味のある方は是非どうぞ。(ちょっと価格が高いような気もするけどね・・・)

【2018年11月20日:追記】
パコ・マニア魂が疼いちまって楽譜を買うてもうた・・・。結構、ガチなアレンジで弾き応えあるがな。

paco_dmitry_cancion_de_amor.jpg

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*