まぁ、こういう時もあるさ・・・。

第1位 該当者なし
第2位 Gian Marco Ciampa(イタリア)
第3位 Carkotta Dalia(イタリア)
第4位 Ji Hyung Park(韓国)
第5位 Armen Doneyan(フランス)
第6位 Damiano Pisanello(スイス)
第7位 Cristina Varlid(ノルウェー)

再び“しめサバセレブ”の夢を見ちまった・・・。

2日(日)。第61回東京国際ギターギターコンクールの本選でございました。オイラは普通に仕事をせねばならぬので、表彰式に間に合うように出社。

で、今年の結果は冒頭のとおりでござんす。何と13年振りに第1位該当者なしという波乱の結果に・・・。しかも、今年は本選に邦人が一人も入らぬという残念な事にもなってもうた・・・。

じっくり聴かれた方のお話によると決してレベルが低かったわけではなく、入賞者の実力派かなり拮抗し、それでも1位は???という感じらしいでっす。まぁ、こういう時もあるさ・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*