困った時のジブリ頼みPart.2~From アルゼンチン

2011年の12月18日に“困った時のジブリ頼み”なんつ~記事を書いたのでありんすが、やっぱりね、普段ギター音楽を聴かない方やお子様の前で何か弾かなきゃならなくなった時なんか、ジブリ作品の音楽はウケる鉄板ネタであると思うのですよ。ギターソロ・アレンジは前述の記事で書いた江部賢一さんのアレンジによる曲集、アコギ・アレンジでは南澤大介さんの曲集が最高でっす。

んで、たまたまYouTube動画を漁っていましたらね、Hernán González(エルナン・ゴンサレス)さんというアルゼンチンのギタリストのYouTubeチャンネルに、自身によるジブリ作品音楽のギターソロ・アレンジの演奏をたくさんアップされちょりまして、そのどれもがなかなか良いアレンジ&演奏でムイ・ビエン!なんですわ。

で、その多くは無償で楽譜がDL出来まっす。※ここからどうぞ。

んでんで、オイラ的にナイスっ!と思ったのは江部さんや南澤さんの曲集ではなぜか取り上げられていない、“火垂るの墓W”(注:南澤さんの曲集では“埴生の宿W”は収録されていまっす)の間宮芳生W先生の作品の演奏でござんした。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

や、ヤベェ・・・。号泣しそうなんすけど・・・。

残念ながらエルナンさんはこのアレンジ譜を公開されちょらんのだけど、有志の方がTab譜を作成して公開しちょる。

hotarunohaka_tab.jpg

五線譜だったらなおいいな・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*