聞きゃ~しねぇ~し!

sinesi_cielo.jpg


オイラは昨夜、生まれて初めてエアコンつけっぱで寝てみたよ。確かに大汗をかかずに済んだけれど、やっぱり身体がダルンダルンになってモーターヘッド・・・。困った身体だ・・・。

さて、Quique Sinesi(キケ・シネシ)さんと言えば現代アルゼンチンの重要なギタリスト作曲家であり、来日公演も何度も行っているのでファンも多かろうと思ふ。

クラシック・ギターの世界では同郷のギタリスト、Victor Villadangos(ビクトル・ビジャダンゴス)さんのアレンジによる“アルゼンチン・ギター作品集”というスンバラシイ曲集がかつて現代ギター社より出版されていて、その中にキケ・シネシさんの“澄み切った空(Cielo abierto)”と“Contra Marea(コントラ・マレア)”収録されており、特に“澄み切った空”はBerta Rojas(ベルタ・ロハス)さん、大萩康司さん朴葵姫さんといったトッププロが演奏・録音をしたことによって人気作品となったのだけど、残念ながらこの曲集は絶版になってしまっておる・・・。(この曲集が一時期、ゾンナマでプレミア価格になっていたことをここに書いたな)

編曲者のビクトル・ビジャダンゴスさんの演奏動画をどうぞ。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

んでですね。某現代ギター社から昨日、アルゼンチン出身で現在は日本で演奏活動をされているクラシック・ギタリスト、Leonardo Bravo(レオナルド・ブラーボ)さんの極上アレンジによる“キケ・シネシ/澄み切った空~8つのギターソロ作品~”というナイスな曲集が出版されましたよ。

収録曲は“魔法は君の中に(La magia está dentro tuyo)”、“フクロウと池(El buho y el estanque)”、“過ぎ去りし日の音(Sonidos de aquel día)”、“あなたへの歌(Canción hacia vos)”、“果てしない踊り(Danza sin fin)”、“2つの太陽(Dos Soles)”、“風のささやき(全3楽章)(Voces del viento)”、“澄み切った空(Cielo abierto)”ざんす。

実は前述のビクトル・ビジャダンゴスさんのアレンジによる“澄み切った空”はオリジナルを少し改変した短縮版でした。で、今回のレオナルド・ブラーボさんのアレンジはキケ・シネシさん本人の録音、手稿譜から採譜をされ、もともと他の曲も7弦ギターのための作品なので6弦ギター用に書き起こし、更にはキケ・シネシさんと直接やり取りを行って運指やニュアンス、作曲者の考えも反映し、オリジナルに可能な限り忠実な楽譜になっちょるよ。なので「澄み切った空」もカットされた部分も含んだ完全版でっす。楽譜の冒頭はこんな感じっす。

cielo_original.jpg

キケ・シネシさん本人の“澄み切った空”の演奏音源でっす。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

収録曲はいずれも名曲揃いでんがな。お勧めっす!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*