ギターを弾けて良かったなとあらためて思ったお話

lucky_person.jpg


来月開催予定の弊社音楽教室の発表会用プログラム&タイムテーブル作りで脳ミソの回路がショート寸前でござんす・・・。もう変更は受け付けぬっ!

さて、先週の木曜日(9日)のことでございます。

休憩室で昼飯を食らっておりましたらお店の子に、「〇〇さん・・・。何かギターの曲を聴かせていただけないかというお客様が今、いらっしゃっているんですけど・・・」との事・・・。

速攻で飯を済ませ&歯を磨いてお店に戻ると、そのお客人はどう見ても齢80は優に越えていらっしゃるるだろうというお爺様でございました。

しかしながら、大変礼儀正しいお方でオイラ的には初対面の第一印象は文句無しの◎でございました。

取りあえずまずは雑談をしたところ、ご自身もお若い頃からギターを嗜んでいらっしゃったそうで、が、数年前に脳梗塞を患い、指の麻痺のため思うようにギターが弾けなくなってしまって現在に至っていることを訥々と話されました。

実に気の毒である・・・。

これは全身全霊でお慰めせねばなるまいと、黒Luziaから白Luziaへと瞬時にメタモルフォーゼしたはオイラは、「リクエストがございましたら何でも弾きますよ」と応えましたら、「是非、Francisco Tárrega(フランシスコ・タレガW)の“Lagrima(涙)”を」との事でしたので、滅多に無い真剣モードで演奏いたしました。

実はオイラ、真剣モードの時は基本的に目を瞑ってギターを演奏いたします。で、弾き終わって目を開けると何とっ!、このお爺様は涙で頬を濡らしておられるではないか・・・。

テンパってしまったオイラは「だ、大丈夫ですか」と周章狼狽・・・。

どうやら、ヘタレな演奏でも感動してくださったようで、誠にオイラは果報者でございます。

ついでと言ってはなんですが、その後、Antonio Rubira(アントニオ・ルビーラ、1825?-?)の“Estudio(ロマンス)”、最後に再びタレガの“Recuerdos de la Alhambra(アルハンブラの想い出)”とベタな曲を弾いたのですが、この2曲でもやはり涙を流して喜んでくださって、最終的にオイラの方が癒やされる結果となりました。

随分と長いことギターを弾いていますが、オイラ如きのヘタレな演奏でも多少なりとも感動をしていただき、ギターを弾けて良かったなとあらためて思いましたわい。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【 Twitter 】

【 最近のコメント 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (6)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (365)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (366)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし