フランスの熱部

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


こんにちは、最近の主食は“ツヤツヤのドングリ”のみのLuzia改めベジョータでっす。

はぁ~~~。やっぱり、Django Reinhardt(ジャンゴ・ラインハルトW)はええのぉ。かっこええのぉ。

で、ジャンゴの盟友、Stéphane Grappelli(ステファン・グラッペリW)と共に結成した楽団がかの“Quintette du Hot Club de France(フランス・ホット・クラブ五重奏団W)”でございまっすね。

んで、エゲレスのギタリスト・コンポーザーであるGary Ryan(ゲイリー・ライアン)さんの作品に、このフランス・ホット・クラブ五重奏団をモチーフにしたシャレオツ&ノリノリのナイスなそのものズバリ、“Hot Club Français(ホット・クラブ・フランセ)”というゴキゲンな作品がござる。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

超ぉ~~~カッコいいっ!

ゲイリーさんは日本ではまだあまり知られたギタリストではないんすが、もうとにかく上手いっ!スンバラスィっ!

それもそのはず。エゲレスの名門、“The Royal College of Music”(王立音楽大学W)においてあのAndrés Segovia(アンドレス・セゴビアW)、今年残念がらご逝去されたJulian Bream(ジュリアン・ブリームW)、そして、事実上引退はされていまっすが、まだまだ現役のレジェンド、John Williams(ジョン・ウィリアムス)という錚々たるマエストロ達に次いで4人目のフェローシップを授与(2013年)されるという凄腕なのでござる。

ちなみに“ホット・クラブ・フランセ”の楽譜の冒頭はこんな感じっす。

gr_hcf.jpg

楽譜はゲイリーさんのウェブサイト、カナダのLes Productions d’OZ、そして某現代ギター社からも購入可能でっす。(PDFファイルでね)

ゲイリーさんは初心者~中級者向けの易しい作品から、上級者&プロ向けのナイスなコンサートピースまでたくさん作品を発表されておりまっす。興味のある方は是非レパートリーにお加えなされたし。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

  1. やんなか

    こんばんは。
    ジャンゴ・ラインハルトにお初のゲイリー・ライアンさんのビデオ、楽しませていただきました。
    音楽とは関係がありませんが、ワタクシ、ジャズやブルースの奏者が、タキシードやスーツで演奏している姿が妙に好きなんです。

    それはともかくです。
    下にある「ジュリアン・ブリーム還る(天に)」の記事とビデオも2つとも興味深かったです。
    J・Jのリュートアポヤンドがすごい!(笑)

    それはともかくです。
    コンソートのビデオが終わったら、なんと、次にサイモン&ガーファンクルの「エミリー」が始まり、その後「キャシーの歌」が続いたのです。
    ワタクシ、S&Gの映像は「セントラルパーク・コンサート」以外は見たことがなかったのですね。
    「エミリー」でのガーファンクルのみずみずしい歌唱に感じ入りました。
    「キャシーの歌」では、だいぶトシを召していらして、ハスキーがかっていましたが、やはりそれなりの味わいが。
    ガーファンクルをあらためて見直しました。
    それに、サイモンのギターが相変わらずすばらしい。
    じーんときてホロリ。
    S&Gは唯一無二ですね。

    ところが、さっきビデオを見たんですが、S&Gは現れません。
    一夜の幻だったのか!
    それにしてもいい夢を見させてもらいました。

    ところで、どうでもいいことなんですが、
    2020/10/24の「あっ!熊のトリンドル玲奈っ!」に楽譜をあげていただいているロシア語の名前ですが、
    英語表記すると、E.Eilazyanaてな感じですかね。(Eは「エー」と読んでください)
    ワタクシ、実はロシア語専攻、でも45年前のハナシ。

  2. Luzia

    やんなか様

    コメントをいただき誠にありがとうございまっす。

    ゲイリーさんの作品は楽しいものが多く、“Benga Beat(ベンガ・ビート)”っていう曲もスンバラシイでっす。

    ブリームさんのリュートの弾き方は凄いでっすね。よくあの弾き方で弾けるものだと感心いたしまっす。

    ポール・サイモンさんは最近はお歳もあると思うのでっすが、だいぶ衰えてはしまったのですが、それはそれで枯れた味わいがあって素敵でっす。本当に十代の頃はポール・サイモンのギタープレイに憧れていました。青春の良き想い出でっす。

    >ところが、さっきビデオを見たんですが、S&Gは現れません。
    えっ!消されちゃったんですかね?

    >英語表記すると、E.Eilazyanaてな感じですかね。(Eは「エー」と読んでください)
    ありがとうございまっす!ロシア語がどうしても顔文字にしか見えないでっす・・・。助かりましたっ!

*

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (179)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし