豪雨の田園円形闘技場にて

paco_live_in_tokyo.jpg


こんにちは、元グラディエーターでっす。

すっかり春めいてきましたなぁ・・・。オイラの苦手な季節なんだなぁ・・・。春眠暁を覚えずなんだなぁ・・・。超ぉ~ダルいんだなぁ・・・。

で先日、「パコ様ファンのLuziaさん!何で【パコ・デ・ルシア・フィーチュアリング・チック・コリア ライヴ・イン・トーキョー 1981】のCDの事を書かんの?」というお問い合わせがございまっした。

冒頭の画像がCDのジャケットでっす。

これには経緯がございまっして、コアなパコ様ファンの方でしたらご存知のとおり、この音源は1981年7月25日に今は無き田園コロシアムWで開催された“ライブ・アンダー・ザ・スカイW”でのパコ様とセクステットのライヴでございまっして、ゲストは今年残念ながらご逝去されたジャズ・ピアニスト、Chick Coreaチック・コリアW)様というすげぇ布陣であり、この日は途中から豪雨になったという伝説のライヴとして夙に有名でございまっす。

1981年というと、オイラはギターを始めて数年経っており、当時はクラシックをやりながらフォークもやっており、どちらかと言うと愚ブログでも以前書いたのでっすが、Simon & Garfunkelサイモン&ガーファンクルW)にどっぷりとハマっていて、パコ様はおろかフラメンコのフの字も知らない時代でございまっした。

オイラがフラメンコ・ギターを始めたのはこれまた愚ブログで以前書いたとおり、大学のギターサークルに入部してからでございまっす。

さて、このライヴの音源はこれまたコアなファンの方にとっては釈迦に説法でっすが、同日にNHK-FMで生中継で放送されておりんす。

オイラは前述のとおりリアルタイムで聴いておりませぬが、ギターサークルの先輩がカセットテープ!に録音をしていたものを後年、先輩宅で聴かせていたのが最初でっす。もう何だか凄すぎて、酒も入っていた事もありパニックになった記憶がございやっす・・・。

実はこの音源は数年前に既に2枚組のCDで一度リリースされており(輸入盤のみ)、当然ながらオイラも購入をし、耳タコに耳タコを重ねていて、大変おもさげながんすが、それほど新鮮な感覚が無くなっておったのでっすわ。とは言え、新譜も購入してもうたけどね・・・。(つ~か、旧譜を入手した時に何でブログに書かんかったのやろか・・・。謎)

んな訳で、未聴の方は是非入手されたし。伝説の熱いライヴであることは間違いございまっせん。

ただ、1箇所だけ曲目表記に不可解な部分がございまっす。

<旧譜>

paco_live_in_tokyo2.jpg

paco_live_in_tokyo3.jpg

<新譜>

paco_live_in_tokyo4.jpg

新譜の1曲目は旧譜のように“Unknown”ではなく“Montiño”と表記されております。これは正しいです。リズム形式もファンダンゴス・デ・ウエルバで間違いございません。

が、2曲目は今回も“Aires Choqueros”、しかもリズム形式がファンダンゴス・デ・ウエルバと表記されていまっす。

パコ様が1973年にリリースしたアルバム、“Fuente y caudal(邦題:二筋の川)”の2曲目に“Aires Choqueros(邦題:いか釣り舟の唄)”が収録されているのは皆様ご存知のとおり。形式はファンダンゴス・デ・ウエルバでっすよね。

ですので、これは何らかの手違いに由来するミスでござんしょう。どう考えても、同じリズム形式を連続して演奏することは無いと思わるりまっす。

音楽三昧+α”様のウェブサイトに大変貴重な写真がございまっした。

FM放送時のプログラム写真でっす。

fm_paco_live.jpeg

8曲目に“アイレス・チョケーロス”とあり、“⑧のみ録音再生”と表記されておりまっすので、この曲だけは“Fuente y caudal(邦題:二筋の川)”の“Aires Choqueros(邦題:いか釣り舟の唄)”が放送されたのだと推測出来まっす。(オイラは前述のとおり聴いているのにも関わらず記憶にねぇのでっすが・・・)

まぁ、このあたりがごっちゃになった結果の誤表記かもしれませぬ。どうでもいいっちゃどうでもいいっすね・・・。

2曲目のリズム形式は明らかにブレリアスでっす。

もし、正確なタイトルを表記しようと思えば、1981年当時でしたらブレリアスの曲名は“La Tumbona(邦題:ラ・トゥムボーナ)”か“Gitanos Andaluces(邦題:アンダルシアのジプシー)”あたりが一番妥当なようが気がしまっす。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2022 (81)
  • [+]2021 (222)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし