お元気そうで良かったっ!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


今、ある世界的に著名なフルーティストの方が来日しておりんして、このご時世ですから3日間ホテルにカンヅメにならなければならず、で、そのツアーにうちの楽器が使われるため、演奏家の「ホテルで練習をしたいっ!」というご意向を受け、今日、ホテルのチャペルに取りあえず納めてきた。

搬入はそれほど大変ではなかったのでっすが、様々な制限があり、ホテル側もプロモーター側も大変な思いをされておるのをヒシヒシと感じた今日このごろ、皆の衆はいかがお過ごしでっすか?

昨年と比べますっすと段違いにコンサートは多くなってきちょりまっす。が、まだまだ海外演奏家が気軽に来日公演を行うのは上述のとおり大変でござまっす。さてさて、来年はどうなるのでせうね?

で、冒頭の動画。我らがGerardo Núñez(ヘラルド・ヌニェス)大先生がマドリードで開催された“Festival Suma Flamenca 2021”に先月の10月22日に出演されたライブでございまっす。

ファンの方ならご存知のとおり、ヘラルド大先生は何年か前から局所性ジストニアで i(右人差し指)に支障が出てしまっていらっしゃり、ここ最近あまりお姿を拝見する機会が減っていて気がかりだったのでっすが、お元気そうで本当に良かったっす。

動画をご覧になるとお分かりのとおり、ほとんどのパッセージを p(右親指)やラスゲアードで演奏されているのでっすが、フラメンコ・ギター音楽として全く問題なく奏でられており、現在の自身の手指で可能な表現法が完璧に確立されたような気がいたしまっす。

3:50~4:06あたりで弾かれているスケールは以前でしたら何の問題もなく演奏出来たでしょうが、ヘラルド先生は i の爪をピックのようにして演奏していらっしゃる。ムイ・ビエン!

この愚ブログで何度も何度も書いているとおり、ヘラルド先生はもの凄いヴィルトゥオーゾでありますから、内心は無念至極な思いを抱いていらっしゃるかもしれませぬ。

でも、演奏表現は必ずこうしなければならないということは無いわけで、それは演奏法も同様であり、あらゆる手段を講じるべきでござんす。

オイラはこれからもヘラルド先生を応援するっすよっ!

この記事をシェアする

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2021 (201)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし