タグ : ギター関連

No パナッシー!

「捨ててこようか?」が「ステテコ羊羹?」にしか聞こえない哀れLuziaです。今朝、楽器搬入のためヤマハホールへ行った。何度か搬入・搬出で行ったことがあるのだけど、中には入った事がないの。今日初めて入ったのだけど、すんげぇゴージャスだった。帰りに楽屋階にあるトイレに入ったら自動で電気点灯&便座が開く最新仕様で感激。さすがは銀座だ。(はぁ?)
続きを読む

シャブが・・・Part 5(遂にシャブに変わるブツをゲットか?)

止められないんです・・・。相変わらず・・・。あれからも更に色々と試したんですが、結局シャブに戻ってしまいました・・・。やっぱり使ってみるとシャブが一番気持ちイイのです。しょうがないのです・・・。相性が良いとしか言えないのです・・・。もう廃人です・・・。でも、またまたまたまた新しいブツを発見してしまい我慢出来ずに試してしまいました・・・。こ、こ、これは結構いいかもっ!遂にようやくシャブから卒業出来るかもっ!
続きを読む

楽譜を書こうと思った時にいつも懊悩すること・・・

はい、今日も暑いっすね・・・。だからモチベーションが全然上がらねぇ・・・。だから何にもしたくねぇ・・・。そんなマダオなワタクシではございますが、妙なところで潔癖というか、言い換えれば偏執的もしくは変態的体質であり、どうでもよいことに拘ってしまうところもあったりするでありんす。例えば気まぐれで採譜をする場合、楽譜は自分が読めればいいので音価などを無視したシンプルなメモ程度のもので済ますのが常でありんす。たまに走り書き過ぎて自分で後から見た時に自分で読めんこともあるのだけれど・・・。
続きを読む

暑すぎてギターを弾く気になれないので、取りあえずギターを凍らせてみた

guitar_ice1.gif

続きを読む

変則チューニングの譜読みは難しくないと思ふ(たぶん・・・)

先日ご来店くだすったお客人は純然たるアマチュアのギター弾きの方でいらっしゃいましたが、楽器試奏を希望されて10分くらいお店で弾きまくっておられた。これがまたプロも舌を巻くんぢゃねぇか?っていうくらい大変お上手で、その後、ギター談義に花を咲かせたのでございますが、途中で変則チューニングのギター作品の話になり、お客人曰く「⑥=Dとか⑥=D&⑤=Gとかはいいんですけど、過激な変則チューニングを用いた曲は譜読みが難しい、てゆ~か、面倒くさいので弾きません」と宣われたのであった。その時、オイラは正直にこう思った。
続きを読む

なんぢゃこのギターはっ!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


続きを読む

二枚舌、もとい二枚爪になってもうたがな・・・

ぬ~~~~~ん、蒸し暑いっ!

続きを読む

爪写真解禁(だからどうした・・・)

ここ最近、新堂冬樹さんのノワール小説(通称:黒新堂)を立て続けに読み耽けており、憑依妄想体質であるワタクシでありますから危険を察し、合間に上橋菜穂子Wさんの“守り人シリーズ”を読んでいるというLuzia@支離滅裂です。さて、爪の話はこれまでちょこちょこと書いておったけど、オイラはギター弾きとしてはかなり短い爪でありんす。お客人にも「よくそんな短い爪でギターが弾けますね」と言われよることもしばしばでありんす。なので、多少恥ずかしいのでありんすが、オイラの爪写真(あ、もちろん右指ね)を解禁しようと思ふ。
続きを読む

重金属的箱師匠的吉他演奏

こんにちは、ハバネロペッパーを摂取し過ぎてケツのスボマリがスーパーホットな日々を送っている、通称“KSSH”と呼ばれる獣へと変貌しつつあるLuziaでっす。で、更にホットになろうとYouTubeで“Paco de Lucía Metal”と検索したら、結構メタルってるパコ師匠作品の演奏が多くてクリビツ。つっても、みんな“Entre dos Aguas(邦題:二筋の川)”なんだけどね・・・。
続きを読む

今、ナウなギタリストにバカウケの金属ヤスリ

na501_shiseido.jpg

続きを読む