タグ : 散歩

“怒りで我を忘れてるんだわ。 鎮めなきゃ” by ナウシカ

今朝、千葉県船橋市の高校教師が校内で発見した子猫5匹を生き埋めにしたっていうニュースを観て怒り心頭!しかも、その理由が「どう対処すればいいか分からなかった」というクソみたいな理由であり、それによりオイラの怒りは未だ本復していない左目の“ものもらい”の痛痒感に起因するイライラが火に油を注ぐ結果となり激怒へと導かれ、結果、怒りに我を忘れた王蟲へとメタモルフォーゼし始めた刹那、僅かに残った理性が働き、「そういやぁ、もう2ヶ月以上谷津干潟に行ってねぇ。この怒りを鎮めるには自然に触れるしかあるめぇ」と思い立ったのであった。
続きを読む

セルラー・ウォール

wataden1.jpg

続きを読む

初詣で霊力に支配されるの巻

さて“さては南京玉すだれ”ってことでこんばんは、迎 春音です。オイラは初詣先を毎年ころっころと変えているのですが、特に意味はありませぬ。有名仏閣に訪って何時間も並ぶのが嫌なので、近年は近場に行く事が通例となっちょりまっす。なので、今年もどこに行くとは決めずに取りあえず小岩駅にGO!先に来た電車が下り線だったので乗車し、さてどこで降りるかと考えつつ車窓から景色を眺め、4分後に降り立ったのは市川駅でござった・・・。
続きを読む

早起きは三文の得

今日は公休だったので寝まくろうと思ったのだけど7時に目が覚めてしまい、二度寝を決め込んだものの妙に目が冴えてしまい、ならば羊を数えたるわい!と数え始めたものの100匹あたりで完全に覚醒・・・。全然寝られへん・・・。盛大に舌打ちをかましたオイラは、その勢いのままベッドから起き上がり、服を着て取りあえず外出。そして、ある場所へと向かった。そこは・・・。
続きを読む

橋のある風景を堪能しつつひたすら歩いた末に辿り着いた所とは・・・

昨日は公休だったもんで例により散歩をしちょった。で、京成線に乗り、江戸川駅から2つ目の高砂で降り、ただひたすら土手を歩くという何のひねりもない散歩と相成ったわけでござんす。しかも、高砂や奥戸や細田は地元中の地元であり(実家は細田だし・・・)、新鮮さは全く無いのだけど、この界隈を歩くのは超久し振りであり、天気も良かったので実に気持ちが良かったわい。
続きを読む

3週間ぶりに・・・

7月に訪れてからこの3ヶ月、休日のたびにほぼ毎週“谷津干潟”に行っているオイラ。B型気質絶賛開放中なわけですが、今月はやたらと忙しくて、ようやく3週間ぶりに訪った。散歩するのはこの時期が一番ええわなぁ。涼しいし、空気が軽くって超気持ちええわ。完全に秋だねぇ。やっぱり、オイラは秋が一番好きだわ。
続きを読む

海を見ていた午後~10番:番外編

こんにちは、“ティラミス”がどうしても“チラ見する”と聞こえてしまう、一年中“空耳アワー”体質のLuziaっす。さて、「オメェもよく飽きねぇな、おい」と言われそう、てゆ~か、既に何人かの人に言われているのでありんすが、飽きるどころか増々ハマっちゃっているんだねぇ。そう、谷津干潟Wに・・・。なので今日もまた行ったんだねぇ。という訳で今日は、谷津干潟の魅力を伝えまくっている動画をご紹介しよう。
続きを読む

海を見ていた午後~9番:三角干潟

こんにちは、マダオです。さて、この1ヶ月に渡って谷津干潟に足を運んでいるにもかかわらず、ここに“三角干潟”と呼ばれる場所があることを昨日、“谷津干潟の友の会ホームページ”様のサイトで知ったのでありました・・・。ナンテコッタイ・・・。名称は書かれていないものの、地図にはバッチリ写っているんだねぇ・・・。谷津干潟って東関道&京葉線&国道15号で分断されているんだねぇ・・・。しかもそれによって“大きい三角干潟”と“小さい三角干潟”が存在しているんだねぇ・・・。という訳で、今日早速行ってみた。
続きを読む

海を見ていた午後~8番:完全満潮

yatsu_tidal_flat_of_high_tide.jpg

続きを読む

海を見ていた午後~7番:郷愁を誘われる

こんにちは、全身が磯臭いアマチュア・フラメンコギター弾きLuzia、改め、磯人(イソジン)です。あっ、韓国の俳優さんのイ・ソジンWさんとは別人です。念のため。つ~わけで、今日もまた海を見に行ったんだねぇ。一体このシリーズはいつまで続くのであろうか?で、今日行ったのは“ふなばし三番瀬海浜公園”でっす。ここは首都圏内で潮干狩りを楽しめるとっても貴重な場所でござんすな。
続きを読む